兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

敷地の特性を活かす

連休明けても未だ寒い日が続きますが
「つながる家」では、ようやく屋根仕舞いも一段落したように見えます。

現場では敷地の奥行きを活かした招き入れの廊下が完成形を想像出来る程度に進行していました。
R0018157c

事務所棟と住居棟を繋ぐこの廊下は懐かしいような、新鮮なような
心のシークエンスを演出する部分でもあります。

ああ、帰って来たんだなあ~を実感する、この奥行きが長すぎず短すぎず良い空間となって現れる事を信じます。

R0018158c

現場には端材の木目を活かした面白い積み木?が登場。
断熱材も出番待ちです。