兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

進行中と養生中

「縁望の家」と「YKITハウス」共に工事は始まっていますが、進捗状況では「縁望の家」が先に進んでいます。 工事が始まれば、常に現場が動いているか?と言うと実はそうではなく、特に基礎工事などコンクリート工事が関係する場合は養生期間と呼ばれる、現場が動かないように見える期間があります。

コンクリートを打てば直ぐに強度を発するか?と言うと実は使うコンクリートの種類や打設時期、外気温などによって所定の強度に達するまでに時間は変わります。

一般的には気温の高い夏場の方が早期に強度が出やすいと言われていますが、夏場のコンクリートを打った後では、外気の暑さ+コンクリートが硬化する時に発する水和熱と言う熱によって、気温以上の暑さになります。

ですので、夏場コンクリート造の建物の現場ではサウナ状態を覚悟しないといけません。

かと言って、半袖半パンと言ったラフな格好は怪我の元ですので絶対に禁止です。

現場とは、それほど過酷なものなんですよ。

 縁望の家外観

上写真は「縁望の家」外観

造成工事

そして、こちらは敷地造成中の「YKITハウス」。

擁壁のコンクリートが打たれた後、養生中です。