兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

大きいなぁ

5月と言うのに未だ寒い、おまけに未だストーブが出ている当事務所です。 毎年、そろそろストーブは仕舞って空焚きなどしている頃ですが、いつまで必要になるのでしょうね?

そんな5月の始めは2つの現場で打合せと確認と

「縁望の家」では上棟後、順調に工事は進み、次回は中間検査を受けます。

中に居る時は、さほど感じませんが、一旦外に出て引き目に見ると、「この家大きいなあ」と感じるのは、屋根の長さが手伝っているのかな?と思います。

 外観

そして、もう一つの現場、「YKITハウス」では敷地の造成工事が進んでいます。

建物の規模はさほどでも無いのですが、敷地の造成作業を眺めていると、「どれだけ大きな家が建つんやろう?」と近所の人たちは思っておられるかも知れませんね。

敷地造成中

竹やぶの向こう側は国道、かなりの交通量ですが1本道を外れると、このように長閑な景色の場所です。

実は、この2つの現場1本のルート上に存在するので、現場監理の上では非常に有難いんです。

ナイスタイミングで工事が始まっている、つまり、ついている事に感謝し又監理に励みます。