兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

豊作

今年の豊作はこれ 青梅

何だか分ります?

梅です。姿形は少々悪いのですが、家で食べる分には問題ありません。

3本の梅の木から約50㎏の青梅の実が獲れました。って私だけが獲ったのではありませんが・・・。

春先のタケノコは超不作でしたが梅は豊作。

獲れる場所が違うので全く関連はないと思いますが、面白い。

甘酸っぱい匂いがいい感じなのですが、この状態で大量に摂取すると危険なようです。(文末参照)

ですので、これを漬け込んで

梅干し

梅干が出来上がるのを待つのみ。

最近、蜂蜜漬けにはまりつつあります。

梅の毒性については下記参照(ウィキペディアより抜粋)

未成熟の青い果実、核の中の種子には青酸配糖体が含まれ、未熟な種子や腸内細菌の酵素により、シアンを生成する。これが胃酸により有毒性を発揮すると、痙攣や呼吸困難、さらには麻痺状態になって死亡するといわれている。胃酸や胃の消化酵素の分泌だけではシアンの生成は起こらないので、大量の種子をかみ砕いた場合を除いて誤摂取による中毒の危険は限られる。アンズの種子による重症例がある一方、幼児が青梅の果肉を囓った程度では心配ないとされる。また、梅酒の青い実や梅干しの種の中身などは、アルコールや塩分、熱により酵素が失活し、毒性は低下している。