兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

まずは事前協議から

「シアタールームのあるライトハウス」、「ありがとうの家」ともに事前協議の提出と方や提出準備中。 「シアタールームのあるライトハウス」は長期優良住宅が条件となっている、通称、木のいえ補助金(8月末受付締切)を、「ありがとうの家」は7 月末着工が条件の、住宅版エコポイントを利用する予定もあり、書類の段取りとしては、かなりギリギリのタイミングです。

「シアタールームのあるライトハウス」は、仕様規定にて次世代省エネ基準をクリア、「ありがとうの家」は性能規定にて、基準をクリアしています。

違いは、前者が予め決められた仕様で、断熱性能をクリアさせるか、後者は仕様を独自で決めて計算により、基準をクリアさせるかとなります。

後者の方が手間は掛かるので、気合いが必要ですが、慣れの部分もかなり影響大です。

スケジュールの余裕は、心の余裕、何とか間に合う事を祈り、動くのみです。