兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

報告書

日常、私共の業務では多くの書類を扱うのですが、その多くは行政であったり、確認審査機関であったりと殆どが定型のものです。 そんな中でも住まい手の皆様とも書類をやり取りさせて頂く事がございます。

今日はその一つをご紹介。

現場が進んでいくと工事過程は気になるもの。

現場の近くにお住まいなら毎日でも駆けつけて確認はできるでしょうけども、それでもそれが何のための作業なのか、今どのような工程なのかは初めて住まいづくりを経験される方には分り辛い事と思います。

ましてや現場と今のお住まいが遠い場合は、尚更、今どうなっているのかなあ?が気になる所でしょう。

私共ではブログでの近況報告を兼ねながら、毎月1回、次のような報告書を住まい手の皆様に御送りさせて頂いています。

現場の定例会議毎に、打ち合わせや指示した内容、工事の進捗状況とその写真を付けてほぼ月末に定例報告書としています。

こうしておけば形に残り経過のあらましが後からでもご確認頂けます。

因みに現場の定例会議は毎週行っています。

又ご希望の住まい手の皆様には工事中に撮影したデータをお渡しします。(当然ですが、他所の現場の物はお渡し出来ません)

但し膨大な枚数で1枚1枚にキャプションをつけている訳ではありませんし、縦横、向きの整理が全てに渉りできているとは限りませんのであしからず、です。

報告書