兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

長距離移動

喉のいがいがは風邪なのか?花粉症なのか?と考えながら堤防を運転していると、黄色いアイツが沢山。 今が盛りなのでしょう、セイタカアワダチソウ。これをみてると、この症状に影響しているのは多分これだな?と直感しました。

身体のだるさはないので、多分そうだと言い聞かせながら、今日は1日で約300キロを走破したようです。

おかげで、身体は高揚しているようで未だ、車で走っている感覚が残っています。

「ありがとうの家」の現場定例で神戸へ、ついでに事務所登録の更新書類を提出に神戸中央区へ、その後姫路へ移動、所用後、播但道を通り一路豊岡へ「TATAMIリビングの家」の建築確認申請も交付されました。

建築士事務所の登録更新手続きは5年毎、2度目の更新と言う事で来年の1月で丸10年経過と言う事になります。長く更新できるように精進します。

外壁モルタル塗り

さて写真は「ありがとうの家」の現場より外壁モルタル仕上げ塗りの1カット。

影になっていてやや分り難いのですが、写真向かって左手は塗りあがって少し時間が経過しているために表面が硬くなり、やや白くなっています。

そして向かって右側は、ほぼ塗りたての状態です。水分を含むような表面は未だザラつきも感じられそしてやや緑掛かった色に見えます。

しかし、乾燥して水分が引くと平滑で白い外壁へと変わります。

このように面ごとに手早く仕事を進めて仕上がって行きます。

こちらの仕上げは弾性リシン吹付となります。