兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

椅子メンテナンス

前回のテーブルメンテナンスに続き 今回は椅子のメンテナンスをしました。

実は、全くメンテナンスの予定は無かったのです。

しかし、使い終わった濡れ雑巾を一先ず

掛けておこうと椅子の背もたれ部分に

掛けたまま忘れてしまい放置すること

約1時間。

忘れてた~、雑巾を取ってみると

何か、おかしいんですよ。

雑巾が掛かっていた部分が、

少しべたつく感じがし、指で擦ってみると

塗装が剥がれたような感じがして

斑に色が剥げてきたのです。(写真1枚目と2枚目)

塗装はしていないと思っていたのですが

オイルか何かで仕上げはしてあったのでしょうね。

材種はブラックウォルナットと呼ぶ高級木材です。

広葉樹は、そんなに扱うことが無かったのですが

まあ、テーブルとそんなに変わらないだろうと思い

同じ方法でメンテナンスをしてみました。

ペーパーで擦り、斑を落す

オイルを擦り込む

仕上げは秘儀を使って、元の状態よりも

ツルツルに仕上がりました。

他の3脚もやらないと、差が目立ち過ぎそうです。

テーブルメンテナンスの詳しい方法は

メルマガに登録頂けますと、ご覧頂けます。

ご登録は こちら からお願い致します。

 

写真1,2枚目・・・濡れ雑巾を掛けたまま1時間ほど忘れていたら、こんな斑になりました。

写真3枚目・・・ペーパー掛け

写真4枚目・・・オイル塗装

写真5枚目・・・秘儀を使って元の状態よりもツルツルになりました

椅子汚れ椅子汚れ2ペーパー掛けオイル塗装仕上げ後