兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

測定結果発表

先日の見学会が終わってから、 竣工写真撮影の日までの間、

温熱測定の機械を設置させて頂きました。

期間にして1月22日から26日の間です。

雪が降り寒い期間に、これをすることは非常に

意味のあることなんですが

言い訳になるかもしれませんが、

この住まいは4年前に設計を済ませています。

訳有って工事時期がずれてしまったのですが、

断熱などの仕様は予算の関係もあり

当時のまま変える事が出来ませんでした。

但し、気密層は確保しています。

その当時のグレードと言う前置きを

させていただいた上で温熱測定結果を

発表させていただきます。

測定期間中、作業などのために建物に

人が入る時間はありましたが、それ以外は

未だ入居されていないために無人の

状態でニュートラルな状態と言えるでしょう。

1枚目が測定データです。

小さすぎて見えませんね。

縦軸(青囲み)が温度湿度を示し

1本目から10、20と10刻みの罫線です。

横軸(赤囲み)は日時の経過です。

計測開始が1月22日の夕方4時頃から

計測開始だったと思います。

見学会時はエアコンを作動させていましたが

翌日の昼ごろに掛けて徐々に温度が下降し、

7℃くらいまで下がりました。緑丸あたりです。

そこから又温度が急に上がるのは人が入って

作業をしたのか日が射して暖かくなったのかは

不明ですが、急に上昇している所を見ると

誰かが作業の為に建物に入りエアコンを

稼働させたのかな?と判断します。

横軸の1本目の縦線が1月23日、

次の縦線が24日です。

一番、参考に出来るのが

3本目と4本目の縦線の間、つまり1月25日ですが、

室内最高室温8℃程度、最低室温6℃程度、

屋外最高気温6.7℃、最低気温-3.7℃

最高温度こそそんなに差はありませんが、

最低温度は屋内外で約10℃の差があります。

生活が始まれば、もう少し温度の下がり方の

カーブが緩やかになり、潜熱や蓄熱の影響で

最低室温も上がることが想像されます。

又、現在の当方の仕様になれば

もう少し差が出ることと思います。

参考までにPDFデータが下記です。

測定結果170122-26w 温熱測定結果気象庁データ