兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

小さな隙間も

先日、他の方のFacebookのタイムラインで 見かけたので、ここでも少し触れます。

そこで見かけた現場では、断熱材の

施工が無茶苦茶でした。

断熱材が入ってさえいればいいと

言う施工です。

30~40年前の住宅では無断熱と

いうことが普通にあります。

それに比べればマシかもしれませんが、

折角入れた断熱材が機能しない

のであれば支払ったお金も無駄になります。

又エネルギーロスも大きくなります。

私どもが設計監理し昨年完成した、

こちらの住まいでは隙間を徹底的に

埋めるように伝えました。

又、私自信も断熱材の切れ端を持って

隙間を埋めてまわりました。

小さな隙間も、それぞれを足していくと

大きな穴になります。

写真が小さすぎて分かり難いですが

1枚目赤丸の辺りに微妙な隙間があります。

2枚目は、その隙間を埋めています。

このようにしっかりと施工していても設備配線の

施工時などに断熱材が乱されてしまうことがあります。

ですので最後までしっかりとチェックする

必要があります。

しっかりと監理業務が出来れば、

是正指示も出来ます。

隙間隙間2