兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

建築散歩7

代々木競技場を後に、若者の街へ向かいます。 目的地は表参道です。

同潤会アパートがあった場所は

安藤忠雄さん設計の表参道ヒルズとなりました。

同潤会アパートは日本で最初期のコンクリート造

集合住宅と言われています。

その名残を残すために、建物の上層部は

集合住宅としての用途を残されているとのことで

それも見ておきたかったのもありますし、

店舗内のスロープは表の坂道と同じ傾斜にしている

と安藤さんが語られていた、その店舗も

見ておきたかったのです。

まあ、安藤建築は関西でも見学できるので、

どうしてもと言う事ではなかったのですが

通り沿いには、他にも多くの建築を見る事が

出来、ハズレはないと思ったのです。

期待通り、ハズレはありませんでしたね。

NAP中村拓志さんの東急プラザは

宇宙船に吸い込まれるようにエスカレーターで

いきなり上層階にアプローチする独特な雰囲気で

興味をそそられましたが、若者ばかりが入っていく

雰囲気に気圧されて外から眺めるだけにしておきました。

次行く事があれば若者に混じってみたいと思います。

毎回、「街歩きをするなら脇道に入れ」と言う命題を

課しているのですが、今回もその通り

脇道に逸れてみました。

メインの通りよりも脇道、面白いですね~

ヒューマンスケールの面白い建物が一杯です。

こんなに面白いなら、脇道だけを攻めるべきでした。

1~3枚目・・・表参道ヒルズ

4枚目・・・東急プラザ

5枚目・・・ISABEL MARANT イタリア人建築家によるリノベーションのようです。 日本人に、この黄色い色を選択するセンスは 無いかもしれません。

6~7枚目・・・ヘアーサロンのようです。 独特の形状から双こぶラクダのようにも見えます。

この他にも、たくさんの個性的な建築が存在しました。

又やるぞ、表参道建築ツアー!

と言う事で、この旅の最終目的地へと向かうのです。

表参道ヒルズ表参道ヒルズ店内表参道ヒルズ店内2東急プラザ イイザベルマラント双こぶラクダ双こぶラクダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

メルマガバナー

◆ メルマガのお知らせ

ご登録いただいたあなたに、無料特典を差し上げます。

「木の住まいを永く大切に住まう」

木の住まいを40棟以上設計監理し

物件調査も40件以上を見てきた目で見た、感じた、

体験した、経験と独自の視点でまとめ上げた

あなたの住まいを永く愛していただくためのレポートです。

この機会に、是非ご登録ください。

ニックネームでの登録も可能ですよ。

ご登録は こちら からお願いします。