兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

建築散歩6

吉村事務所のある目白は高級住宅街なんですね。 一区画がゆったりと確保されている感じがしました。

そんな目白を後にして、次に向かった先は

若者の街、「原宿」

春休みと言う事でしょうか?平日の昼間でも

多くの若者で賑わい、我々の年代がウロウロするのが

はばかられるような感じでした。

しかし、最初に向かったのは人でにぎわう方ではなく

国立代々木競技場です。

こちらも先の東京カテドラルと同じ丹下健三氏の設計です。

催しが行われていない競技場は人影も殆ど見られず

ガランとして寂しげな雰囲気を醸しています。

こんな大きくてユニークな形態をいつ、

どのように思いついたのでしょう?

2本の支柱に張られたワイヤーを背骨にして

あばら骨が取付いたような形状ですが

大きすぎて1本の支柱を中心にした、

らせん状のように見えます。

ぐるりを1周したかったのですが、どうやらぐるっと

回れそうになかったために途中で折り返し

次なる目的地、表参道に向かうことにしました。

写真は最後の1枚を除き、全て国立代々木競技場です。

最後の1枚は競技場から見えた桑沢デザイン塾

有名なデザイナーを多く輩出している学校で、

ここにあったのか~と言う事で1枚撮りました。

国立代々木競技場国立代々木競技場国立代々木競技場国立代々木競技場国立代々木競技場国立代々木競技場桑沢デザイン塾

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

メルマガバナー

◆ メルマガのお知らせ

ご登録いただいたあなたに、無料特典を差し上げます。

「木の住まいを永く大切に住まう」

木の住まいを40棟以上設計監理し

物件調査も40件以上を見てきた目で見た、感じた、

体験した、経験と独自の視点でまとめ上げた

あなたの住まいを永く愛していただくためのレポートです。

この機会に、是非ご登録ください。

ニックネームでの登録も可能ですよ。

ご登録は こちら からお願いします。