兵庫県丹波市の芦田成人建築設計事務所,木の家,リノベーション,店舗
兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所

Blog

兵庫県丹波市を拠点に誠実に、これからの木の住まいづくりに向き合う芦田成人建築設計事務所 芦田成人のブログです。

古材古建築との向き合い方 その1

とあるご相談 古い建築を生かしたい思いとご予算の狭間で

何をどこまで出来るのか?と漠然とした

思いを解決するために、私共も知らなければいけない

情報が幾つかあります。

そのために、先ずは現地に足を運んで現況を知る、

そしてヒアリングしながら解決策を導く。

これが通常の段取りですが

年代を経ている建物の場合、最優先すべき事項は

自ずと屋根や足元まわり、建物の傾きが先に

なりがちで、続いて水回りと基本的な事項が満足されてから

ようやく、生活に関わる部分に手を回せると言った

ケースが多いように思います。

 

続きは又後日にさせていただきます。

 

写真は、訪問したお住まいに使われていた

ケヤキの梁です。

梁成40㎝、長さ7m、これだけ大きく長いケヤキ

今では中々お目に掛かる事が少なくなりました。

ケヤキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

メルマガバナー

◆メルマガのお知らせ

本年から創刊した芦田成人建築設計事務所独自の

住まいづくりの情報をメルマガとして発行しています。

今月来月の特集は「住まいの暑さ寒さについて」です。

40棟以上の実績から得た経験と実績、そしてアイデア

、データ計測による数字の裏付けなどに基づき

住まいづくりを語ります。

毎月~隔月でテーマを掲げ、

これからの住まいづくり、そして中古住宅の

リフォームリノベーションについても発信しています。

ご登録は、 こちら からお願いします。